返済の負担が少なくなる

さまざまな商品から低金利ローンを選ぶ

カードローンやキャッシング

投稿日 2014年2月03日 1:38 PM | 投稿者 へんさい

個人でお金を借りる時、カードローンやキャッシングを利用することがよくあります。

カードローンやキャッシングは、返済の時に金利分も返済をしますが、この金利については法定金利の範囲内であてば、

各会社で自由に設定することができます。借りる側としては、できるだけ低い金利で借りられれば返済も楽になります。

低金利ローンの重要ポイントの一つは、やはり金利です。

しかし、実際には多くの会社で金利に幅を持たせて表示をしています。

例えば金利の表示が3パーセントから10パーセントとあれば、

最低金利は3パーセントで最高金利は10パーセントということになります。

自分にどの金利が設定されるかは、さまざまな条件や借入れの金額によっても異なってきます。

そのため、低金利ローンの会社を選ぶ時は、この最高金利にも着目する必要があります。

また、低金利ローンの重要ポイントとして注意しておくことが他にもあります。

それはお金が必要な時期が決まっているかどうかです。低金利ローンは金利が低いのが魅力ですが、

貸し出す会社側は慎重に審査を行います。

そのため一般のカードローンやキャッシングに比べて審査に時間がかかることが多いのです。

すぐに借入れをしたい人などは、低金利ローンでない方がよいという場合もあります。

また、現在は総量規制という規制があり、年収の3分の1以上の借り入れはできないことになっていますが、

銀行のローンはこの総量規制の対象外となっています。

これらの低金利ローンの重要ポイントをおさえつつ自分にあった低金利ローンを探してみましょう。