返済の負担が少なくなる

さまざまな商品から低金利ローンを選ぶ

上限金利と下限金利

投稿日 2014年2月03日 1:43 PM | 投稿者 へんさい

低金利ローンとは、その名の通り、より金利の低い、有利な条件でお金を借りられるローンのことです。

カードローンの金利というものは、通常上限金利と下限金利が設定されています。

低金利のローン会社は、その分、審査も他のローン会社より厳しくなっているので、ローンを初めて組むのであれば、

一つの会社にしか申請しないで審査が通らなければ、必要なお金が借りられないので、まずはすべての会社に申請して、

審査が通った中から金利が低い、ATMが近所に多い等、なるべく便利で自分が安心できる会社を選ぶことが、

低金利ローンの重要ポイントです。他に低金利ローンの重要ポイントとして、

金利というものは、返済額の合計に大きく関わってきますので、

もし借入する場合にはしっかりとそのことも確認する必要があります。

例えば、金利が10%と20%の場合では毎月の返済額が違っています。

1回の差額で見ればあまり影響がないように思いますが、年間を通すと大きな差になります。

もうひとつ、低金利ローンの重要ポイントをあげるならば、低金利であればどこの会社でもいいというわけではありません。

中には低金利ローンを謳っているだけの悪質な業者もいますので、事前に確認をすることが必要です。

現在では、インターネット上でさまざまな低金利ローンを紹介するサイトや、

低金利ローンを提供している会社を比較するサイトが多数あります。それぞれ特徴がありますので、自分に合ったものを選ぶことが重要です。